購入品レビュー

『低音を出すのに苦労』ハイレゾ音源が聞けるソニーウォークマンAシリーズ 口コミ評判レビュー。

更新日:

 

ずっと購入しようかしまいか悩みまくり、先日やっと買った「SONY ウォークマン Aシリーズ」

初めに言いますと

こけし
買って後悔してる。

これから購入を考えている方のご参考になればとの思いから、購入品レビュー口コミを書いてみます。

 

SONY ウォークマン NW-A45HN

SONY ウォークマン Aシリーズ 16GB NW-A45HN

 

最近、米津玄師にハマっておりまして、米津さんの天才的な楽曲の数々を高音質で聴きたい!との思いから購入した、NW-A45HN。

Amazonにて26,900円で買いました。

既に2018年モデルが発売されているので、型落ちとして少しお安い値段で買うことが出来ました(現在ではさらに値下がっています)

 

付属品

 

  • 本体
  • イヤホン(イヤホンなしも販売しています)
  • USBケーブル

 

サイズ

1.1 x 5.6 x 9.8 cm

サイズは手のひらサイズ。重さはスマホより気持ち軽いかな…という感覚( 99.8 g)

 

NW-A45HNの特徴。

SONYのホームページでの商品説明。

ハイレゾ音源もCD音源も高音質に楽しめる

ハイレゾ音源のクオリティーを存分に引き出すフルデジタルアンプ「S-Master HX」を搭載。DSD音源はDSD 11.2MHzまでの再生に対応しています。また、圧縮音源やCD音源もハイレゾ相当にアップスケーリングできる「DSEE HX」や、Bluetooth(R)のワイヤレス音楽再生をハイレゾ相当で楽しめるLDAC(TM)にも対応。「ハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリング機能」により、ハイレゾ音源を再生しながら周囲の騒音を低減できます。さらには、USB-DAC機能も新たに搭載し、パソコンの音源をよりいい音で聴くことができます。

個人的に惹かれた機能

  • 圧縮音源やCD音源もハイレゾ相当にアップ。
  • ハイレゾ音源を再生しながら周囲の騒音を低減。
  • パソコンの音源をよりいい音で聴くことできる。
ひよこ
きっとすごくいい音を出してくれるに違いない!

こんな希望を胸に購入したわけです。

 

ハイレゾ音質を聴いてみて。

3万近いSONYのウォークマン、しかもハイレゾ音質という事でそれはそれは心に響く音質なんだろう!と期待していたのですが。いざ聴いてみたら…

「音が軽ッ」軽い軽すぎる…音が軽すぎる!

叫ぶ人
マジか。

というのが第一印象。想像していたのとは全く違う音質でした。BASSがほぼないというか、耳にドンドンっという低音が聴こえてこないというか…よく言うならクリアな音質ではあるけれど。。ハイレゾ音質ってこんな感じなの?!思ってたんと違う(+o+)

 

低音を出したい!

個人的にBASSが強めが好みのため、この軽さでは満足いかん!と設定画面からいろいろいじってもみました。

各種音質設定

 

設定できる内容

  1. イコライザー…ロック・ポップス・ジャズ・クラシック・EDM・R&B/HIPHOP・リラックス・カスタムから選択可能。
  2. DSEE HX…音質をハイレゾにする設定。
  3. DCフェーズリニアライザー…アナログアンプに近い低音感を再現する設定。
  4. VPT(サウンド)…スタジオ・クラブ・コンサートホール・マトリックスから選択可能。
  5. ダイナミックノーマライザー…曲同士の音量を揃える。録音レベル違う曲でも一定の音量で聴ける。

上記の5つの設定を一つ一つ、あーしたりこーしたりして小1時間、まぁこれでいいやと設定したのは

  1. イコライザー…クラシック
  2. DSEE HX…ON
  3. DCフェーズリニアライザー…ON
  4. VPT(サウンド)…スタジオ
  5. ダイナミックノーマライザー…ON

少しは低音が強調されたような、されない様な。やっぱり期待していた音質は再現できませんでした。カスタム設定も色々試しましたが、段々疲れてきて断念。

 

カスタム設定画面↓これを見るだけで目がちかちかする。

やはり私の様な素人には、低音ON・OFFのボタン1つで十分なのよ。設定が色々ありすぎて、ずぶの素人はパニックになるっての。3万もしたのに、こんな軽い音質でこれからも聞かなくてはいけないのか…と絶望しかけていた時。こんな記事を発見!

 

価格コムより引用。

イヤホン設定について2018/07/10 22:00

先日購入しました。
NW-M505からの買い替えです。

ハイレゾが初だったので、付属イヤホン付きにしました。
ある程度いじってみての質問ですが、
付属のIER-NW500Nでイヤホン設定も同一設定にした時、
あまりにも音がこもっていて、低音もスカスカなんですがこんなもんなんでしょうか?

むしろ設定をMDR-NC31にするとかなりクリアになり、低音もしっかり出るのでこの設定で聴いてます。
ノイキャンもONになるので機種は違うけど効果あります。
ハイレゾでなくてDSEEオフでもM505よりも解像度は高く最高です。
その他のヘッドホンにすると更に低音が強調されますが癖が強くなります。これはこれでアリな感じ。

結果的には満足してるのですが、本来の設定では全く良く聴こえないし、外音取り込みも意味がないので悲しくなりました。。

引用:https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000025534/SortID=21954678/

なんとこちらの質問者さんも低音に不満と書かれているじゃないですか。そして、イヤホン設定をMDR-NC31にすると低音になるとの情報が!

 

イヤホン設定を変更➡少し低音になる

NW-A45HNを購入した時、付属でイヤホン(IER-NW500N)がセットになる方を買いました。イヤホンって物によってすごく音質が変わるから、付属品のを買っておけば間違いないでしょ!と思ったのですが、もしかしてイヤホンの問題なのかも?!

こけし
イヤホン変えれば低音になるのかしら。

 

しかし今はイヤホンを買うお金がないので、価格コムで質問されている方の言うようにIER-NW500Nのイヤホンを使いつつ、イヤホン設定ではMDR-NC31を選択するというよく分からない荒業をしてみた所…

節約主婦A
さっきより低音になってる!

 

一番初めの設定から

  1. イコライザー…クラシック
  2. DSEE HX…ON
  3. DCフェーズリニアライザー…ON
  4. VPT(サウンド)…スタジオ
  5. ダイナミックノーマライザー…ON
  6. イヤホン設定…IER-NW500N➡MDR-NC31

へ変更することにより、初期より低音が聴こえるようになりました。

 

ポイント

低音重視の方は買わないほうがいい。逆にクリアな音が(音質が軽い)好きな方にはピッタリ。

私はとにかく低音重視派なので、現段階では買ったことを後悔しています。しかし、イヤホンを低音仕様のものに変えれば良くなるかも…一抹の望みもあるので、いつか別のイヤホンで試してみようと思っています。

 

ウォークマン本体の評価

一番期待していた音質が微妙。そしてもう一つ残念なことが。

 

起動が遅い

①:ウォークマンに電源を入れる。

 

②:波波の線が登場。

 

③:起動完了。

この3ステップのお時間約30秒でございます。電源入れてから起動するまで30秒かかるんですよ!昔使っていたSONYのウォークマンは、5秒くらいで起動しましたけど、なんでこんなに遅いの?!

30秒位でイライラしなさんな、と言われるかもしれませんが、毎回毎回30秒かかるんで結構ストレスです(笑)だから、またすぐ聴くかなという時は、電源を切らずに放置しています(そうするとすぐ画面が出る)

ちなみに上の写真で表示されている米津玄師さんの「ゆめくいしょうじょ」は超名曲!

 

電源オフが面倒

電源をOFFにするには、本体の横の部分の電源ボタンを押します。

本体横

(左より)ホールド・再生・音量・電源ボタン

 

しかし電源ボタンを押すと、さらに確認画面が↓

電源オフします。よろしいですか?キャンセル・OK

 

ここでOKを押すとようやくOFFになる…。恐らく再起動の機能があるため、このような仕様なのだろうけど地味に面倒くさい。

 

その他の機能

その他は特に問題のない仕様でした。

 

フォルダ分け

曲のフォルダ分けが可能。

  • 全曲
  • アーティスト
  • リリース年
  • プレイリスト
  • アルバム
  • ジャンル
  • 作曲者

 

再生モード

 

機能設定

  • 語学学習設定
  • FMラジオ設定
  • 録音設定
  • USB DAC設定

 

操作はスライド式

本体操作は、横面のボタンからも出来ますが、ホーム画面からスマホのように指先で操作するのが基本。

左右上下にスライドして使います。

 

  • A…再生画面
  • B…ライブラリー画面
  • C…再生画質
  • D…ブックマークリスト画面
  • E…各種音質設定画面

 

ソニーウォークマンAシリーズを購入して

なんだか悪口ばっかりになってしまった口コミレビュー。

こけし
ソニーごめん

恐らく私の感覚と合わなかっただけで、良い商品だな!と思う人もたくさんいるはず。これから購入を検討されている方は、まずは量販店などで自分好みの音質かをチェックしてから購入するのがおすすめ!

一応有名オンラインショップの最安値を載せておきます。

 

-購入品レビュー
-, , , , , , ,

Copyright© 節約主婦の激安人生ブログ , 2019 All Rights Reserved.