*当サイトはPRを利用しています。

通信教育

キャリア相談coachee(コーチー)とは?特長・サービス内容を詳しく解説。

 

仕事上の悩みがある、これから転職したい、副業でもっと利益を上げたい…
そんなお悩みを誰かに相談したい…

叫ぶ人
叫ぶ人
でも、相談できる相手が身近にいない!

そんな方は、キャリア相談プラットフォーム「coachee(コーチー)」がおすすめ!

coachee(コーチ―) 口コミ評判

coachee(コーチー)なら、キャリアに関するお悩みを気軽の申し込めて、しかも格安で相談することが可能。今回は、そんなキャリア相談「coachee(コーチー)」の特長やサービス内容を解説します!

ひよこ
ひよこ
これから利用される方は、是非参考にしてください。

 

coachee とは?

coachee(コーチ―) とは

coachee(コーチー)は、就職、転職、副業、仕事の悩み相談、また目標の設定、目標達成するためのアドバイスを提供してくれる相談所。

プラットフォーム型のサービスで、出品者がスキルをcoachee(コーチー)上に出品し、商品を売り買いできるサービスです。

管理人
管理人
スキルマーケットで有名な、ココナラに近いサービス提供方法ですね。

ココナラとの違いは、キャリア相談に特化していること。仕事の関する相談を、掘り下げてお願いすることが出来ます。

 

オンラインで相談

オンライン

相談は全てオンラインで実施。わざわざ事務所に行って対面で相談するという手間がないので、気軽に申し込めるものメリットの一つ。また、自宅や好きな場所でいつでも相談できるもの人気の秘密です。

 

相談できる内容

おススメ
おススメ
coachee(コーチー)では、以下の内容を相談することが可能です。

キャリア形成
スキル向上・目標達成
副業・起業
新卒就活
退職・転職検討
仕事、人間関係の悩み
自己分析
履歴書・職務経歴書添削
ES添削
SPI・Webテスト対策
職種・業界研究
面接準備・対策
意思決定相談
資格・試験対策

 

相談できる職種

さらに、相談できる職種も多岐にわたります。

営業
企画・経営
事務・管理
接客・サービス
美容・ブライダル
医療・福祉
金融・不動産専門職
クリエイティブ
ITエンジニア
電気・電子・機械
建築・土木
医薬・化学・素材・食品
設備・技能工・運輸
環境・エネルギー
保育・教育・通訳
公務員・団体職員・その他

 

相談したい業界、職種別にビジネス経験豊富なコーチや相談のプロが多数在籍。目的に合わせて、専属のキャリアコーチの比較検討ができ、自分にぴったりのコーチを選択することが出来ます。

 

どんなコーチがいるの?

講師

 

コーチの一例として、以下の資格を保有されている方がいらっしゃいます。

キャリアコンサルティング
国家資格キャリアコンサルタント
ファイナンシャルプランニング
認定アスリートキャリアコーディネーター
認定エンディングノート講師
PMP
公認情報システム監査人
米国CCE,Inc.認定GCDF-Japan キャリアカウンセラー
ウェブ解析士
TOEIC 990点
日本食育インストラクター
食生活アドバイザー検定
第一種小学校教員免許(全科)
第一種中学校教員免許(社会科)
第一種高等学校教員免許
保育士
チャイルドマインダー
チャイルドコーチングマイスター
簿記検定2級
パソコン検定

ポイント
ポイント
様々な資格を持っているコーチから直接アドバイスが貰える!

 

格安料金で相談可能

料金

coachee(コーチー)は、プラットフォーム型のサービス提供なので「高品質なのに低価格」を実現。

なんと相談内容によっては1000円から相談できるものもあります↓

coachee(コーチ―) 料金

格安料金で相談できて、悩みを解決!

 

\さらに/

初回無料相談も可能

無料

ひよこ
ひよこ
初回無料相談が可能なコーチもいるので、まずはお試しで無料相談することも出来ます。

\コーチを探す/

 

運営会社

会社名coachee株式会社
経営最高責任者高橋 秀誓
設立2021年7月
所在地東京都渋谷区神宮前6丁目23番4号桑野ビル2階

 

coachee メリットデメリット

ひよこ
ひよこ
coachee(コーチー)のメリット、デメリットはこちら!

メリット

メリット

 

coachee(コーチ―)のメリット、良い点はこちら。

  • 有識者から直接アドバイスを受けることが出来る。
  • 目的に合わせて専属のキャリアコーチの比較選択できる。
  • 相談しやすい価格設定。
  • 単発で気軽に相談することが出来る。
ひよこ
ひよこ
ちょっと相談したい、そんな時に気軽に活用できるのがいいですね。

デメリット

デメリット

 

coachee(コーチー)のデメリットとして挙げられるのはこちら。

  • 求人情報は提示されない。
  • 実績が浅い

 

\詳しく/

求人情報は提示されない

coachee(コーチー)はキャリアコーチングサービスのため、転職エージェントとは違い求人の実施は禁止されています。

 

キャリアコーチングサービス

職業安定法第39条により、(報酬受領の禁止)として、「~募集に応じた労働者から、その募集に関し、いかなる名義でも、報酬を受けてはならない。」

 

そのため、今すぐ転職したい!仕事先を紹介してほしい!という方は、coachee(コーチー)向きではありません。

転職先を提供してくれる、転職エージェントを利用しましょう。しかし、転職エージェントは求人者が就職することで利益を得るため、適性に合っていない仕事を勧められる可能性もあり。

そんな時のために、coachee(コーチー)と併用するのがおすすめ!coachee(コーチー)なら、相談者と利害関係がない為、正直なアドバイスを受けることが出来ます。

ポイント
ポイント
転職エージェントとの併用で、自分に合った転職先を見極めることが出来ます。

 

実績が浅い

coachee(コーチー)は、2021年にスタートしたばかりのサービスのため、実績・知名度がそこまでありません。新しいサービスを利用するのは不安…そう感じられる方もいらっしゃるようです。

そんな方は、以下の3つを確認してから申し込んでみましょう。

返金制度

 返金保証

万が一、サービスに納得がいかなかった場合「返金制度」を利用することが出来ます。コーチに直接返金を求める依頼を送り、コーチが承諾すると「最大全額・あるいは半額」の料金が戻ってきます。但し手数料は負担することになります。

 

元々相談価格は低く設定されていますが、万が一の保証があるのはいいですね。

 

コーチの評価を確認

coachee(コーチ―) 評価

心配な方は、評価の高いコーチを選択してみましょう。コーチの紹介ページには、評価が表示されています。また、利用者の生の口コミが書かれているので、そちらも参考にすることが出来ます。

 

無料相談できるコーチを探す

上記でも書いたように、初回無料で相談できるコーチもいます。どうしても心配!という方は、無料相談できるコーチと一度対談してみましょう。

coachee(コーチ―) 初回無料

ポイント
ポイント
初回無料のマークがあるコーチが対象で無料相談可能!

 

申し込み手順

coachee(コーチー)の申し込み手続きは、簡単2ステップ!

  • coachee(コーチー)公式サイトでコーチを検索、または公開相談からコーチを募集。
  • プランの契約/やりとり
    コーチとやりとりを行い、合意の上契約。契約後は、プランに従いコーチとやりとりを開始します。
おススメ
おススメ
簡単にコーチを探せて、合意の上で相談がスタートします。

\相談してみる/

 

【まとめ】キャリア相談プラットフォーム「coachee」

coachee(コーチ―) 口コミ評判

仕事に迷いが出た時、キャリア相談をしたい時、ちょっと話を聞いてほしい時…大きな相談から、小さな相談まで気軽にアドバイスが貰える、キャリア相談プラットフォーム「coachee(コーチー)

coachee(コーチー)なら、転職エージェントのような無理な営業もなく、気軽に正直なアドバイスをもらうことが出来ます。料金も1000円からの低価格設定で、無料相談が出来るコーチもいるので、まずはコーチ検索をして自分に最適なアドバイザーを見つけてみましょう。

ひよこ
ひよこ
coachee(コーチ―)で目指せ!キャリアアップ♪

書いた人

会話アイコン①

WEB運営歴9年。関東在住・40代主婦・子あり。

さっぽろ市民子育て支援宣言会員。農林水産省記事掲載実績あり。暮らしに役立つお得な情報を発信しています。

さらに詳しく→運営者情報

-通信教育
-,