レジャー

【あたみ石亭口コミ】数寄屋造り離れ客室泊ってきたブログ!

 

ひよこ
熱海の老舗旅館、あたみ石亭に宿泊してきました!と~ってもいい旅館だったので、写真付きでレポします♪

 

あたみ石亭 泊ってきた

約3000坪の石の庭に点在する、和の粋を極めた数寄屋造りの旅館で有名な「あたみ石亭」

こけし
立派な門構えの旅館です。

石亭に車で到着すると、どこからともなく旅館の係員の男性が現れて、車を移動いたします…と近隣の駐車場に移動してくれました。もうこの時点で、なんだか高級旅館の雰囲気!

今まで自分で車を駐車して、ひどい時は満車のため遠い第2、第3駐車場にお停めください、なんてホテルを利用していましたが、石亭は違う!ホテル前で降りることが出来て、係員さんが移動してくれるスタイルでした。

こけし
楽ちんだわ~。

門をくぐり向けて、今夜のお宿へGO♪
ちなみにチェックインはロビーでするのではなく、客室でするとのこと。客室でチェックインをするなんて、初めてよ~。

 

数寄屋造り離れ客室

そして、こちらが今夜お泊りする客室。

露天風呂付離れ客室Aの「熱川」

ひよこ
今回コロナ対策として、温泉かけ流しのお風呂が客室についているプランを奮発してみました。

さすがは石亭という名前の旅館だけあって、石畳が素敵♪

 

石の階段を上った先が、今夜の宿「熱川」

 

なんだか一軒家の玄関みたいな風貌ですね~。玄関を開けると…

これまた一軒家のお家にお邪魔したみたいッ。田舎のおばあちゃんのお家に遊びに来た感覚になりました。

お部屋に入ると…

広いッ!

こちらのお部屋、10畳間と8畳間の2つの居間がある、広いお部屋となっています。

節約主婦A
ん~、個人のお宅にお邪魔したような雰囲気だわ~。

しかし、縁側をのぞいてみると…

客室露天風呂がっ!

 

客室露天風呂

露天風呂付離れ客室Aの「熱川」には、客室の縁側に露天風呂があるのです♪
一軒家のお家の庭に露天風呂があるイメージで、なんとも趣がありますね。

こけし
自分ではうまく写真が撮れなったので、プロの方が撮影した写真をどうぞ…。

熱海石亭客室露天風呂

熱海石亭客室露天風呂

画像引用じゃらん

こんな感じでお風呂に入ることが出来ます。お風呂から客室が望める、素敵な作り。家族みんなで入れる広さなので、ファミリー向けにはうってつのお部屋です。

 

内風呂もあり

ポイント
露天風呂だけでなく、内風呂も用意されています。

大きな内風呂もあり!

内風呂は露店風呂と繋がったところに配置されているので、露天風呂⇔内風呂を往復することも可能。両方のお風呂共に、源泉かけ流しの温泉となっています。

ひよこ
2つの温泉が設置されているので、温泉好きにはたまらない!完全プライベートで入り放題を楽しむことが出来ます。

 

脱衣所・洗面台も素敵

2つの温泉風呂の入り口には、脱衣所&洗面台が設置されています。

高級パウダールーム並みのきれいさ!

脱衣所・洗面台は、お部屋の和の雰囲気とは違い、洗練された高級感のあるつくりとなっていました。

節約主婦A
置いてあるアメニティも、コーセーの雪肌精シリーズ!

息子のキッズアメニティも用意されていました。ドライヤーも完備されています。

 

熱川客室内

先ほどの露天風呂の反対側には、10畳の居間があります。

 

居間のガラス戸を開けると縁側には、風情溢れる池が↓

ひよこ
古き良き時代の日本の縁側って感じで素敵です…。

客室には、生け花も飾られています。

 

こけし
広いお部屋で、息子もすっかり自分の家のようにくつろいでおります。

熱川部屋情報

和室:10畳・8畳

■設備・備品
液晶テレビ・冷蔵庫・電話・温水洗浄トイレ・セーフティボックス・加湿器(貸出)・温泉掛け流し露天風呂・温泉内風呂
■アメニティ
浴衣(季節により半天等有り)・帯・雪駄・フェイスタオル・ボディタオル・バスタオル・ランドリーバック・ドライヤー・ヘアブラシ・シャンプー・リンス・ボディーソープ・ハンドソープ・髭剃り(カミソリ)・髪留め(ヘアゴム)・ハブラシ・コップ・コットン・綿棒・女性用化粧品(クレンジング・化粧水・乳液)・男性用化粧品(シェービングクリーム・ヘアトニック・化粧水)

 

旅館内を散策

ひよこ
約3000坪の敷地に、たくさんの数寄屋造りの客室が点在する石亭。旅館の敷地内を探索してみました。

客室を出て敷地内に出ると、よく手入れをされた日本庭園のような景色が広がります。

敷地内は一本道だけで構成されており、道沿いに客室が並んでいる作り。

 

旅館内というより、村の集落の中に迷い込んだ感覚になります。

歩いて歩いて…

さすがは石亭。石畳がたくさん。

 

石の間には水がちょろちょろ流れていて、風情たっぷり。

 

途中、橋も登場。

こけし
夏休みに訪れたのですが、もう雰囲気が日本の夏ー!という感じで最高でした。

途中、池があって鯉もいます。とっても人に懐いている鯉でした。

 

注意ポイント

石亭は、石の道が延々と続く道なりです。客室が奥の方だと、でこぼこ道をかなりの距離移動することになります。小さなお子さんやお年寄りの方は、ロビー近くの客室を予約するといいかもです。但し、お食事処も少し距離がある+階段数が多いので、足腰が弱い方は石亭は避けた方がいいかもしれません。

 

大浴場

ひよこ
橋を渡ると、大浴場があります。

女風呂

 

男風呂

大浴場はこんな感じです↓

熱海石亭大浴場

画像引用:じゃらん

 

貸切風呂もあり

ポイント
有料ですが、貸切風呂を利用することもできます。

貸切風呂

2種類の貸切風呂あり。

  • 今井浜の湯
  • 嵯峨沢の湯

完全予約制です。
(有料1回/¥1500)(貸切1回無料プラン有)

時間 当日14:30~18:15 20:30~24:15
翌朝6:30~9:15

料金 1回45分1,500円

さらに詳しく→貸切風呂はありますか?

 

お食事処 プレミアムダイニング「雲珠」

室内230坪もあるという、お食事処「雲珠
こちらのプレミアムダイニングにて、夕食と朝食をいただきます。

 

雲珠館内

やばいくらい高級感のあるお食事処で、うちら3人家族は間違いなく場違いな雰囲気…。おどおどしながら、案内されたのは個室のお部屋。

完全個室でお食事を楽しむことが出来ます。今はコロナのため個室なのか定かではありませんが、他のお客さんと全く会わずして食事を食べることが出来ました。

 

懐石料理

こけし
石亭の食事は懐石料理なのですが、これまたすごかったです。

夕食バージョン

石亭の宿泊した日の夕食はこちら。

熱海石亭お品書き

本日提供のお品(メニュー)書き。達筆ですごい…。

  1. 先付
  2. 前菜
  3. 吸物
  4. 造り
  5. 焼物
  6. 煮物
  7. 強肴
  8. 止肴
  9. 食事
  10. 水菓子
ポイント
10種類のメニューが登場するようです。

石亭の食事はこんな感じでした。

おススメ
お刺身は超新鮮でめっちゃ美味しかったです。

もう豪華すぎて、何がどのメニューにあたるのは分からない状態…。途中、てんぱりすぎて写真を撮り忘れたメニューもあり…。

 

朝食バージョン

夜も豪華でしたが、朝ごはんもまたまたすごいッ。おかずがいっぱい&土間で炊いたという白米がとっても美味でした。白米はおかわり自由で、あまりのおいしさに2回ほどおかわりをしました。

 

ひよこ
デザートもついていました。

 

熱海石亭に泊ってみて感想

こけし
流石は高級老舗旅館。全てがすごすぎました。

客室・露天風呂・旅館敷地内・お料理は最高級、また仲居さん(客室係?)の女性の方もとっても親切丁寧で、どれをとっても100点満点!こんな素敵なお宿があるなんて感動!むしろ、今まで泊ったホテル・旅館の中でダントツ1位の素晴らしさでした。

泊る前は、口コミで「あたみ石亭ひどい・あたみ石亭ボロボロ」なんて評判があったので、一抹の不安を感じましたが、全くそんな気配はなし!恐らく、部屋によっては古い感じの部屋があるようですが、今回宿泊した「熱川」のお部屋はピカピカで綺麗で、本当に最高級のお部屋でした。

 

あたみ石亭ひどい・ボロボロとは?

これから宿泊する方は、お部屋によってはハズレのところもあるようです。以下のレビューを参考に、泊るお部屋を検討しましょう。

楽天トラベル熱海石亭口コミ

熱海石亭口コミ

レビューの下に、ご利用のお部屋が表示されているのでそちらを確認して読んでみましょう。

確実に当たりのお部屋を予約するなら、露天風呂付離れ客室Aプランがおすすめです。

 

まとめ

日本の古き良き時代の雰囲気を堪能できる、あたみ石亭。

高級旅館ながら、田舎のおばあちゃんのお家に遊びに行ったような感覚にもなる、不思議な旅館です。特に夏に行くと、田舎に帰省した気分を味わえると感じました。

ひよこ
また絶対リピートしたい!そう思える、本当に素晴らしい旅館。超!おすすめです。

 

トラベル情報

熱海石亭

〒413-0024 静岡県熱海市和田町6-17
TEL: 0557-83-2841
FAX: 0557-82-2840

 

関連記事

おススメ
石亭行く前に、熱海で人気の喫茶店「サンバード」に行きました。

 

すべてのレジャー→レジャーブログ

洋服レンタルが1ヶ月無料!

アールカワイイキャンペーン無料



-レジャー
-,