節約レジャー

夏休み・子連れにおすすめ!焼津グランドホテルに泊まってきた。旅レポblog。

投稿日:2018年8月22日 更新日:

 

先日、夏休み旅行で「静岡県 焼津市」に行ってきました。

旅の目的は

  1. 海水浴。
  2. プール遊び。
  3. 花火大会。

の3つ!

そして全てを条件を満たす「焼津グランドホテル」に泊まってきました。

 

 

焼津グランドホテル 泊まってきた。体験レビュー。

我が家には、小学生の息子が1人います↓

ココスブログ,ココスデザートメニュー,ココスクレープ,ココスデザート,COCO'S,ココスクーポン,ココス割引,ココウェブ会員,ファミレスデザート美味しい,バナナクレープ,ファミレス,ココスおいしい,ココススパゲッティ,

 

長い長い夏休み、少しでも夏らしいことを!と思い、夏といえば「海・プール・花火」の3拍子が頭に浮かび

THE夏!

行ってきたのが静岡県焼津市。

 

何故焼津市に行ったかというと…

  1. 焼津海上花火大会が開催される。
  2. ホテルから海が近い。
  3. ホテルにプールがある。
こけし
夏のすべてが揃っていたから!

 

焼津に到着!

渋滞にはまることもなく、無事焼津市に到着。ホテルのチェックインまで時間があったので、とりあえず焼津市の観光をすることに。

 

高速降り口のすぐそばには、テレビなどで有名な「焼津さかなセンター」が。

「さかなの国へようこそ」

 

さかなセンターへ一足入れば、そこはお魚天国!

新鮮な魚たちが激安価格で販売中!

 

美味しそうな海鮮丼などのレストランもありましたが、息子が車酔いのため食べられないというので…

かき氷(200円)を。

 

私たち夫婦は魚のフライを。

新鮮で臭みが一切なく、まいうーでした。(結局息子も食べた)

 

かき氷を食べて少し元気になった息子。

 

フリースペースの飲食コーナーでは、このようなインスタ映えするパネルもあるので、旅の思い出にどうぞ。

 

焼津さかなセンター

  • 営業時間9時00分~17時00分
  • 電話: 054-628-1137
  • 所在地: 〒425-0091 静岡県焼津市八楠4丁目13−7

 

さかなセンターを出たら、駅を見ようという事になり「焼津駅」へ。

\ガラ~ン/

 

お盆の焼津駅は人通りが全くなく、めっちゃがらーんとしていました。そして駅を眺めるように魚の(サメ?)のオブジェがあり、さすがはさかなの国を物語っています。

 

息子の体調が戻り、おなかが空いたというので、駅前にあった「蕎麦屋」へ。

そば処 みさき

 

そば・天ぷらそば・鴨ナスそばを注文しました。特に天ぷらそばが美味しかったです。

こけし
焼津駅に行かれたら、是非どうぞ。

 

腹ごしらえが済んだら!いざホテルへ!!

 

焼津グランドホテルへ到着。

今回の宿、焼津グランドホテルへ到着!

 

ホテルは小高い山の上に立っている、自然に囲まれた立地条件。THE!夏!!といった雰囲気が出ています。周りは森に囲まれ、またホテルからは海が眺められ、正に自然の中のホテル!!

 

焼津グランドホテルの売りは「客室から一面に広がるオーシャンブルー!

画像は焼津グランドホテルHPよりお借りしました。http://www.sn-hotels.com/ygh/guestroom

お部屋から海が見えるんですねぇ!

 

そして、我々が泊まった部屋も…ふすまを開ければ、そこは…

 

光輝くオーシャンブルー!!

 

 

…ではなく

 

ファッっ!?

隣の建物…。

 

どうやら旦那が、新客室(2018年6月にオープン)がいいだろうと西館を予約したようなのですが、その際「外観選択不可」をチョイスしたらしく、このような風景に。

2階のキールームを渡された時に、何となく気づいたけどここまでとは…。ウケる。

 

しかし、新客室というだけあってお部屋は綺麗!

木目調の壁で落ち着いた雰囲気。

 

洗面台も、シャワー室もキレイ!

 

外観以外は満足度の高いお部屋でした。尚、新設西館は指定すれば市街地が見えるお部屋に出来るそうですヨ。

 

浜当目海水浴場へ。

ホテルにチェックインして荷物を置いたら、いざ海水浴へ!

ホテルから車で数分の所に、志太地区唯一の海水浴場と呼ばれる「浜当目海水浴場」があります。

 

人もあまりいなくて、浅瀬なので子どもも安心して遊べました。

海の家などはありませんが、シャワー室の完備はあり、また駐車場も海の目の前に併設されていてアクセス抜群!THE夏を満喫することができました。

 

息子も大喜びで来てよかったです♪

 

浜当目海水浴場

  • 〒425-0012 静岡県焼津市 浜当目2丁目17−30
  • 詳しい詳細は焼津市ホームページ→静岡県焼津市HP

海でのバカンスを楽しんだら、ホテルへ帰り温泉へ。

 

ちなみに温泉はこんな感じでした。

画像は焼津グランドホテルHPよりお借りしました。http://www.sn-hotels.com/ygh/onsen

明るいうちに入れば、温泉から一面に広がる海を眺めることができます。

 

ホテルには3種類の温泉があり

  1. 海のお風呂 海音
  2. 海のお風呂 汐風
  3. 森のお風呂 オリーブ

それぞれ違うテイストの雰囲気を楽しめます。

ただ、個人的に温泉に至ってはあまり満足度が良くなかったです。

 

焼津グランドホテル 温泉ここが良くなかった!

  • 温泉内が狭い…他のホテルと比べるとかなり狭い。ただ許せる範囲ではある。
  • 洗い場が少ない…何人か洗い場待ちをしている人がいました。
  • シャワーが壊れている…少ない洗い場数なのに、内1つは故障中。また、突然シャワーのお湯が熱くなるなどのトラブルがあった。

温泉を目的としている人なら、もしかして期待外れかも…しれません。ただ、旦那は良かった!と言っていたので人それぞれかも。また、貸切風呂もあるのでそちらを利用するのもアリ。

 

しかし、そんな温泉の不満を覆したのが夕食の豪華さ!

 

焼津グランドホテルのディナービュッフェがすごすぎる。

私たちが宿泊したのは「焼津海上花火大会」が開催される当日。花火大会の開催時間が夜7時半からだったため、多くの宿泊者たちは早めのディナーを予約した模様でした。

そのため、15時少し過ぎたころチェックインしたのですが、食事の時間は選べないとの事。席が空き次第、順次電話で連絡しますと言われました。「花火大会に間に合わないのではないか?!」と心配になりましたが、どうにかこうにか7時に連絡が入りレストランに入ることができました。

 

ディナービュッフェ会場 炎の香

 

夕食は「炎の香」という会場でいただきます。

 

自分で取りに行くスタイル。

写真では人が少ないですが、実際はすごい人でした。

 

人はたくさんいましたが席は開放的で広いので、ゆっくり食事をする事ができました。

しかし、今回の旅の目的は花火大会!夕食はちゃっちゃと食べて19時半までには花火大会会場に行かなくては!と息巻いていたのですが…

 

食事の内容が豪華すぎて時間を忘れる。

食事メニューが凄すぎて、花火大会どころではなくなりました。

釜戸で焼いたピザ・国産牛のステーキ・麻婆豆腐・エビチリ・揚げたて天ぷら・お刺身…etc

 

特に国産牛のステーキが本当に!!美味しかったです。8切ほどいただきました。

天ぷらは目の前で揚げてくれて、出来立て熱々をいただくことができます。また、お刺身は魚の国だけあって新鮮でおいしい!

 

エビチリは海老が大きくてプリプリしてて、超本格的!

 

花火大会の時間が着々と近づいて来ているのに、止まらない食欲。

 

もう、この頃になると花火大会はフィナーレがスゴイから、終わりの部分だけ見りゃいいでしょ的になり・・・

 

まだまだ食べる。

 

握りたてのお寿司・ラーメン・静岡おでん。

 

デザートまで。

 

 

そうこうしているうちに、解体ショーが始まり出す始末。

 

 

解体されたマグロをいただき

 

また食べる。

 

なかなか食べ終わらない私に、しびれを切らした息子が「お祭り広場」に行きたい!と言い出した!

 

夏限定 子ども向け お祭り広場

もう花火大会は残り20分くらい見ればいい…と黙々と食べていると、息子が「おまつり広場が始まる」と言い出しました。そう、焼津グランドホテルの夏恒例行事「おまつり広場」が開催される時間が迫ってきた!

 

急いで食事を終わらせ向かったのは

おまつり広場

20時~20時45分まで開催される、ホテル主催のお祭りです。

 

花火大会は20時30分までというのに、この見事な時間のかぶりよう…。しかし、息子は花火より祭りに夢中。

スーパーボールすくい(無料)・射的(1回200円)

わたがし(100円)・くじ(1回100円)

すでに時間は20時20分を回り、もうダメ!と、花火命の私は旦那と息子をお祭り広場に残し、一人花火大会へ向かった!!

 

ホテルを出て、ホテル内の特設観覧会場までの道のりを歩いていたら…

見えた~!

\たま~や~/

 

もう時間がないので、特設会場までは行かず道沿いで観ることに。

 

十分綺麗な花火が見えました。

 

そして、最後のフィナーレ花火は圧巻の2尺玉

2尺玉の花火を生まれて初めて見たのですが、本当に大きかったです!ホテルから打ち上げ場所の防波堤までは結構な距離があるのですが、それでもものすごーく大きかったです、びっくりしました。

この1発だけでも見れて満足。

 

花火大会が無事終わり、急いでおまつり広場へ戻ると、息子は焼津市のマスコットキャラクター「やいちゃん」と写真撮影中。

 

ビンゴ大会でビンゴを出し、花火をもらったとの事。2尺玉花火は見れなかったけど、貰った花火をみんなでやろうね。

 

息子はまつり広場で燃え尽き、私も花火で燃え尽き…一路向かったのは

カフェ&バー。

 

チェックインの時「ウェルカムドリンク券」をもらったので、カクテルとジュースを飲むことができました。喉を潤したら、本日は早めに就寝。

…おやすみなさいzzz

 

朝食バイキングも豪華。

昨日あれだけ食べたというのに、焼津グランドホテルは朝食も豪華!でまたまたものすごく食べました。

 

クロワッサン・フレンチトースト・カフェラテ。

 

特にクロワッサンが激ウマでして、実に8個も食べました。ホテルのクロワッサンって、どうしてこんなにおいしいんでしょうね。ホテル新光のミニクロワッサンもおいしかったなぁ~。(参照:大江戸温泉物語【石和温泉ホテル新光】の魅力徹底解説!バイキング&日本庭園&温泉全てが素晴らしい!

 

目の前で握ってくれる「お母さんのおにぎり」や、サラダ・フルーツもたくさん!

スイカ(めっちゃ甘かった)・マンゴー・パイナップル。

 

焼津グランドホテルの食事は朝も夜も超豪華!「スゴイ」の一言に尽きます。食事だけでも十分元が取れると思う。

ポイント
食事が最強のホテル!

 

森のテラス&プール

朝食を終えたら、プールに入るため森のテラスへ。

 

ホテルの周りには、森のウォーキングコースがあり↓

チョットした冒険気分を味わえます。

 

 

途中、山小屋があったり、鐘があったり…と子どもが喜びそうなポイントがたくさん!

 

 

広いテニスコートもありました。

 

探検を終えたら、旦那と息子はプールへ。

午前に入ったので、人も少なくプライベートプール並み。

また浮き輪やボールなどを無料で貸してくれるサービスもあり、楽しく遊ぶことができました。ちなみに、チェックアウト後でも12時までならプールを使用できるので、2日目の午前に行くのがおすすめ!

 

二人がプールで遊んでいる間、私はカフェへ。

可愛らしい森のテラスカフェ。

 

メニュー&店内の様子

 

カフェメニュー

  • オレンジジュース…450円
  • コーヒー・紅茶・アイスティー…500円
  • カフェラテ・ココア・フルーツミックスジュース…550円
  • フレーバーラテ…570円
  • パッションフルーツケーキ・ストロベリーケーキ・抹茶ケーキ…450円

 

私が注文したのアイスミルクティー。せっかくなので外の席でいただくことに。

 

 

近くには川のせせらぎが。

 

 

自然の中、川の水の流れを聴きながら飲むアイスティーは、それはそれはおいしゅうございました。

 

こけし
500円出す価値あり!

 

息子はプール・私はカフェでくつろぎ(旦那は子守)各々楽しんだら、チェックアウト!

 

焼津グランドホテル 評価。

焼津グランドホテルの個人的な評価は「星4.5(5点満点中)」です!

 

4.5部分

  • 食事が豪華・美味しい。
  • ホテルの従業員がすごく親切・感じが良い。
  • ホテルの室内がきれい。
  • 繁忙期だったが、車をホテル近くの駐車場に停められた。
  • 森のテラスで非日常を味わえた。
  • 海が近い(車だと数分、歩くと20分かかるので注意)・プールがある。
  • ホテルから花火大会が見れる。
  • おまつり広場などイベントがたくさんあった。

さすがはグランドホテルという名前だけあって、どれも上質なサービスでした。

 

マイナス0.5部分

  • 温泉がイマイチ。(狭い・洗い場が少ない・シャワーが壊れてる等)
  • 食事の時間が決まらず不安になる。

温泉目的だと少し物足りなさが。また食事の時間もハラハラしました。ただ花火大会があったので仕方ないのかと。花火大会目的で行かれる方は、予約時に食事の時間を早めにして欲しいと伝えればいいかも。

おススメ
全体的にとっても良いホテルでした。

 

更にホテル内には気の利いたサービスが多数ありました。

こんなきめ細やかなサービスが。

各所に「レモン水・お茶」が置いてあり、無料で自由に飲むことが可能。

マッサージチェアも無料で使い放題。

 

足湯施設もありました。

自然の中での足湯は最高~。

 

またいつか必ずリピートしよう!と思えたホテルでした。大満足!

ひよこ
また行きたいと思います♪

 

ディスカバリー焼津 天文科学館

ホテルをチェックアウトしたら、近くにある「ディスカバリー焼津 天文科学館」へ。

 

こちらの施設はなんと無料で入場することができます。駐車場も無料!至れり尽くせりの天文科学館なのです。

 

尚、展示室への入場とプラネタリウム観覧には別途料金がかかります。

 

 

夏休み企画として「クワガタ・カブトムシの王国~世界の昆虫大集合~」(大人300円・子ども100円)が開催されていたので、興味はなかったけど入場。

 

 

展示室内

 

世界3大クワガタがおりました。しかし息子興味なし。私はビビるのみ…。

 

しかし突如始まった、屋台サイエンスショーには興味津々。

科学の不思議を屋台の商品に見立てて、お兄さんが面白おかしく紹介してくれる内容。大人も楽しめました。

 

更に施設内には素朴なおもちゃがたくさん。

ボールを転がして音が出る「音楽の木」など、見て触れて聞いて遊べる展示物が多数あり、息子も楽しめたようです。

 

最後は「プラネタリウム」(大人600円・子ども200円)を見ました。

息子は真剣に観覧。

旦那はずっと爆睡。帰りの運転エネルギーをチャーチするため寝たーそうです。 絶対ウソだろ。

 

プラネタリウムを見終えたら、帰りの帰路へ。高速に乗って自宅に直行!のハズが

サービスエリアに観覧車を発見!

 

息子が乗りたいと言うので仕方なく乗った…

 

…って、スケルトンじゃない!!

こちらの観覧車、足元がスケルトンのため、かなりの恐怖感を味わえます。乗車料金は大人こども関係なく一律700円もしますが、地上60mから見下ろす地表は一見の価値あり!

また私たちが乗ったときはあいにくの雨だったため、富士山は見えませんでしたが、晴れていると近くに見えるそうですヨ。

 

富士川SA(上り)大観覧車「Fuji Sky View」

〒421-3305 静岡県富士市岩淵北吉野1500

  • 【料金】:1周700円/人 2周1,000円/人
  • 【営業時間】:10時~21時
  • 【営業日】年中無休
  • 【所要時間】:約12分

 

夏の思い出 まとめ。

今回の静岡県焼津市の夏旅行はとても楽しいひと時となりました。

 

特に焼津市グランドホテルの質の良さには感動。夏休み・子連れにぴったりなホテルだと思います。

  • 海水浴。
  • プール。
  • 花火大会。
  • 夏祭り。
  • 観覧車。

全てが1つの場所で叶う、夏向きレジャーエリア!

皆さんも、是非静岡県焼津市で素敵な思い出を作ってみてください♪

 

またみんなで行こうね。

 

-節約レジャー
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© 節約主婦の激安人生ブログ , 2018 All Rights Reserved.